ベンゾジアゼピン断薬への道のり

ベンゾジアゼピンの薬害や減薬・断薬のプロセスの中で思ったことを綴ります。

ここでいっしょにプレサイト - 今までに頂いたみなさまの声をご紹介します

2017年9月に始めさせていただいた「ここでいっしょにプレサイト」ですが、少しずつメッセージをいただいています。本当にうれしいです。今までに頂いたメッセージをご紹介します。

 

f:id:denko1228:20180108070222p:plain

http://www.koko-issho.com

今までに頂いたメッセージ

2018年1月5日 50代 女性
ベンゾジアゼピンの副作用をもっとたくさんの方に知っていただきたい

 

2017年12月23日 50代 女性
私は現役の看護師です。ベンゾジアゼピンを15年服用し、減薬中です。知識はあるものの、自分自信におこる症状は恐怖と不安です。医療者であるがために、職場や友人に気軽に相談ができないという現状。そして、シングルマザーであり働かなければ生活ができません。長いトンネルから出られる日はくるの?途方にくれる毎日です。自分の不安を吐露できる場所がほしいとともに、看護師としての知識も仲間にアドバイスできたらと思っています。看護師でも医者でも、メンタルやられます。人間ですものね。
[制作者よりのコメント]アドバイスに関しましては、別途、規定を設ける予定です

 

2017年12月17日 40代 女性
開設を楽しみに待ってます

 

2017年11月25日 40代 男性
ずっとブログ拝見しています
応援しています

 

2017年11月7日 50代 女性
現在、ベンゾジアゼピンを減薬しています。
ベンゾジアゼピンがこんなに恐ろしい薬だとは知らず、15年も飲んでしまいました。
本当に苦しい。病気を発症した時より今の方がつらい。
今までの人生で一番苦しいと思います。
コミュニティサイトのオープンを楽しみにしています。
同じ経験をした人と情報交換ができれば良いなと思います。

 

「ここでいっしょに」制作の想い

Twitterにも投稿しましたが、精神障害などという「こころの病気」は、お金儲けのために造られた病気です。「生きづらさ」は、薬では治りません。「ここでいっしょに」は、生きづらさを共有し、知恵を出し合って、少しでも幸せに生きられる人を増やしたいという想いで制作しています。

引き続き、みなさまからのメッセージをお待ちしています。

 

自己紹介

精神科通院歴22年。現在も通院中です。第2子出産後にうつ病を発症。薬を飲んでもうつ病は全く改善されず、考えられない程の大量処方で人格崩壊。双極性障害Ⅱ型にされました。
精神科医を信じて、一生薬を飲むつもりでしたが、ある人に「薬は飲まなくていい」と言われ、調べ始めたのがキッカケで、精神医療の闇に気付きました。
現在は、ベンゾジアゼピンのみ服薬中。

こころの病をささえるコミュニティサイト「ここでいっしょに」を制作中です。
悩みや苦しみ・情報を共有できる場を作りたいです。

プレサイトは

www.koko-issho.com

当ブログは、ベンゾジアゼピン減薬・断薬の経過記録です。
※情報が正しいという保証はありません。
※減薬・断薬の経過は個人的なものです。

[記:2017年11月11日]